FC2ブログ
ブログパーツを遊佐さんだらけにしたい!という思いだけではじめてみました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ!どうしたもんか!(笑)

あ!なんか良いタイミングで
梶くんがブログにイベント時の写真アップしでくださったようで、みてきた!
■こちら


おおお!!!夜の部では三浦さんもしかして浴衣だったの!?
たっつんも三浦さんもちょー似合ってるなぁ素敵(≧ω≦ )
ゆっちーは夜はジャケットだったのね!カコイイイイイ!
でも昼のジレのが個人的には好きだなv
この写真にはないけど昼の部は皆さんキャラ別のシュシュ付けてらっしゃいましたよね!"拓海シュシュ"を腕につけてるゆっちー!なんか新鮮w 
あれいらないかなぁって思ってたけど買った方にみせてもらったら可愛かった!!
買えばよかったなぁ~(´ω`●)

そしてゆっちーは自転車効果か痩せてらっしゃいましたよね!
以前拝見した時よりかっこよくみえてドキドキしてしまったv
いや、このイベントがドキドキさせるような仕様だっただけかな!
違う!ゆっちーは前から素敵だ!w
拝見するたびに想いが増してしまってるだけだな!うん、仕方ない!


さあ!イベント内容はあやふやにしか覚えてませんのでどうしたもんか(2回目)


※レポじゃないですからね!!(しつこく)



私はよく存じ上げませんがハニーミルクで活躍していた悠斗様の執事ズが
諸注意等のアナウンス。スーパーミントでちらりと見ましたが皆良い声ですね!

三浦さん登場、キャスト陣がステージへ!
この時はキャラクター作っての挨拶だったよね??
何言ってたかもうほんとなんっっにも覚えてない!w
たっつん伊織はチャラキャラなだけあってすっごい掴みから盛り上げてた!
キャストが登場する度に割れんばかりの黄色い歓声!!
梶ルーシーはめっちゃ人気なんですね!
ごめんなさい意外だった(梶くんがって意味じゃなく!)
グッズも一番に売り切れたみたいですルー様。

そして最後にゆっちー拓海!
「本日はお足もとの悪い中~」とかなんか
きゃああああ!ゆっちぃいいいいいいいいい!!!!!
今まで参加したのが官能イベ、イマジンツアーの2つなのでこんなに
腹の底から叫んだのは初めて!!!快っ感っ!!

それでもやっぱりゆっちーがそこにいる感動で胸がいっぱい!!
花道ステージ最高!(*゚∀゚)=3ハァハァ 
ゆっちーが目と鼻の先にっ!!ゆゆゆゆ夢のようです!!

えーっと、でなんだっけな(笑)
こっからどんな流れかまるで覚えていないのですが零都さんのレポをみつつ
なんかパンフレットに朗読劇の内容書いてくれてるのでそれを参考に(笑)

『朗読劇 運命のラストアプローチ!昼デート』
今日はTYB運命の七日間の六日目。
ヤマノテBOYSたちのアピールが足りない!と
判断したプレジデントは、特別アピール期間を設けることに。
これは果たしてアピールなのか?三番勝負の幕開け!


さすが設定がぶっとんでるTYB(笑)朗読劇も普通じゃなかったw
朗読ってか寸劇?wこれおもしろかったな~

<1st appeal>渋谷・108
 渋谷と言えば108!
 ショップ店員になりきって、プリンセスをコーディネート対決!


これ、それぞれの場所で3人が全員アピールして勝負。
一応会場のプリンセスたちが最後にサイリウムや手を振って勝敗決定。
まぁどこで誰が勝つのかはね・・わかりますよねw

もちろんここでは拓海は伊織に勝てませんがトップバッターで
最初から飛ばしていておいしかったww

拓海ってほんとちょっと常識にかけてるよね!愛おしい!
ものすごい大胆なことをものすごく真面目に言ってくるし、してくるw
そんな拓海が目の前で見れて大変うれしゅうございました(*≧∀≦)

※ここでの拓海のよくわからない行動(笑)
108での対決なのにいろいろ総無視で和服(持参)をすすめる
おいこら拓海wwwww

→ 戸惑うプリンセス
→ そうか、わかった!1人で和服が恥ずかしいんだな。
→ だったら自分も和服、剣道着を着れば万事解決
  「とぅ!」
  (仮面/ラ/イダー1号のような早業でスクリーンの拓海が衣装チェンジ)
→これで何の問題もなし。
「どうしたプリンセス」
   あぁわかったプリンセスは着付ができないんだな
「俺は着付もたしなんでいるので任せて欲しい」 
   と更衣室に一緒にいこうとする拓海

おいこら拓海www

ここで拓海のナイスツッコミ担当、伊織が「セクハラだ!」と止めてくれました。
いつも拓海がお世話になってます(笑)

もーほんと可愛いわw TYBは皆可愛いw 皆どっかおかしいw
そんな拓海を演じるゆっちーを生で見ていたわけで、はぁシアワセv

ルーシーはあれだよね!自分と同じ服w この子もお題無視w
伊織はタイトなミニスカートw 
ちょーーチャラチャラ店員になって勧めてきました。たっつんうまいなw
でもなんか「俺だけの前にしろよ」とかなんとかキメてました。
会場のプリンセス達は「きゃぁああああ」ですよ!たのしーヾ(*´∀`*)ノ

これ、会場のプリンセスに挙手お願いするのはプレジデント三浦さんなんだけど
「この超ミニスカートでも私良いわ」っていう人ー?とか
「もっと短くてもいいって人ー?」とかノリノリで会場に聞いてくれて
プリンセス達もノリノリで「イエェエエエエエイ!」って答えてましたよねw
ほんとノリの良いイベントですごい楽しかったw
ここじゃないけど「私今実はPK(パンツくいこんでるw)なのって人ー?」って聞いたらけっこうなプリンセス達がノリノリで挙手してましたw
たっつんは大ウケwww 足ジタバタさせて笑うのが可愛いのなんのw
ゆっちーは「それは人前で言うべきことではないと思う」とかなんとか笑ってたw
まったくだwww ここのプリンセス達ノリよすぎる!!w 

<2nd appeal>秋葉原・メイド喫茶
 秋葉原名物メイド喫茶。
 誰が一番カフェラテを甘くできる?


にゃんにゃん対決~d(d゚∀`=)♪

ここですね、梶くんがそれはもう可愛かって記憶薄れそうになるんですが
たっつんも可愛かったの!!!にゃーんにゃんv だったかな?w
ぐわっとなりましたw

そして我らがゆっちー!!

「すまない!俺にはカフェラテを甘くする能力は備わっていない」
とかなんか割と深刻な感じで言って(馬鹿だねーw)
ここは究極奥義を使うしかないみたいな流れだった?違う?
まぁなんでもいいやw

「タクミダイナミーック!!!」

待ってましたぁあああああああ!!!!が、ここじゃなーーーい!!!(笑)

でもやらなきゃ戻れないw

ぜんっぜん可愛くない「にゃーーん」(低音)の後

「にゃんにゃん」っとやっつけ早口で帰っていきましたw
その姿が可愛すぎて満足ですおw 
私たちには「にゃお」がある!w

で、最後が何もかもをかっさらう可愛さの梶くん。
さすがすぎる高音「にゃんにゃん」に会場のプリンセス達ノックアウトw

ここの注目すべきはにゃんにゃんをやり終えた梶くんが花道を引き返して
ゆっちーたちキャストがいるステージの方に戻ってきたところを
たっつんを挟んで左にいたゆっちーが何やら梶くんのところまで行って
右腕をひっぱって前におしやってました(笑)

私実はずっとゆっちーを見ていたので最初梶くんの方に行ってるなー
何か梶くんに言うのかなーって見てたんですが
どうやら、もう1回行って来い!だったようです(笑)
口で言ってるようには見えなかったw ただ前にぐぐって押した感じw
それを見て大喜びで乗っかるたっつんw
梶くん行くしかありませんww

ゆっちーさすがすぎるwwww 

<3rd appeal>目黒・抒情円

 最後のアピール場所は目黒。
 ヤマノテBOYSたちの理想の結婚式とは・・・・?


忘れた(笑)

聞きいってたってことに・・・するw

えーっとこの後にまた最後にアピール告白があったんですか?
ほんとうに忘れてしまった・・・/( ^o^ )\

でもなんかたっつんが「じょじょえん」って言ったのかな?
「じょじょうーえんっ!!!」って注意してたw
実在するあそことは何の関係もないのでね!w
フリトのコーナーかもしれない。よく覚えてない~


↑なんかちょっとレポに近い形がとれて自分でもびっくり(笑)
でもこのペースだとこれ以降書けないし、零都さんのレポ見なきゃ何一つ
思い出せないのでこっからどんどんまとめて・・・いけたらいいな(希望)

アプローチのあとにフリトコーナー
花道の方にわらわらとキャストがでてきてくれてスタンディングの会場を見まわす。
特に梶くん、たっつんがほんとに目あったんじゃないか!!って勘違いしちゃうくらい
すみずみまで見渡してくれました!
あ、ゆっちーはこっち方面を向いてくれているってだけで貴重です(笑)
ってか近い!!あああすぐそこにゆっちーがいるうううう!!!

ここでたっつんのテンションが更に上がってて、花道の柵を登らん勢いでしたw
そしておもむろに袖から?帯から?ごそごそ何か取り出して私たちの方に投げる
1個や2個じゃなく何個も(笑)
私はそれを運良くキャッチできましたー(っ´∀`c)
最後会場でる時にもらえるイベント特製のミントガムなんですけどね!
たっつんにもらった分と、執事さんにもらった分の2つゲット~!
moblog_53bd226a.jpg

大事にします(〃艸〃)

あとは
・4人で花道に1列に並んでグルグル(エ/グ/ザ/イ/ルのあれ)

・エリマキトガゲ
 ゆっちーが三浦さんに「アレやってアレ!」っと
 楽屋でネタになったらしくシュシュと腕を使ってくねくね
 どうやらゆっちーにやるように言われたらしく(ゆっちー発祥?w)
 当の本人ってことでゆっちーも披露w かわゆwwてか何でそれしたのww

フリートークコーナーのこの自由さ良かったですよね!w
まだまだコーナーがあるからとチャキチャキ進めたいMC三浦さんは大変そうだった。

テンション上がりまくりのたっつんを抑えるのはなかなかねw
お客さんもちょーーー盛り上がっちゃって次に進めるの難しいんだよね。

そんな中々次に進めない状況がたまにあったんだけど
ゆっちーーが!!我らがゆっちーが!!!ここぞという時に場を収める(笑)

「ここは俺に免じてっ!・・・」

に爆笑wwwそりゃゆっちーにそこまで言われたら誰も文句言えないwww
会場は大ウケwコーナーもちゃんと締まって次にすすめるって

なんという手腕をお持ちなんだwwww

たっつんのパフォーマンスの後ろのゆっちーの様子を割と見ていたんですが
暖かい目されてるんですよねー!真剣な表情で台本を見ていたりもしてた。
私が受けた印象では先にある自分の台詞を見てるとかじゃなくて
たっつんの伊織台詞部分のとこ見てたように思う。
(たっつんと台本捲るタイミング一緒だったので)
花道のたっつんをチラ見しながらゆっちーをガン見してましたw(ノω`*)


後、随所でキャスト陣が「皆さん辛くないですか?暑くないですか?」
私達を気にかけるのが嬉しかったな~。
嬉しくて楽しくて辛くても「だいじょーぶーーー!!!(叫)」ですよ! 
辛かったけどね(笑)

この後も楽しいコーナーが続くわけですがごめんなさい。

もう!!!

梶くんとゆっちーの罰ゲームとか極道拓海とか
見どころたくさんだったわけなんでございますが、

書くと長くなるし、ちょっともうカットで(笑)


昼の部終了後、途中ってか始まってすぐ見失ったナノとちえりさんを探すw
(なので実はイベント中、終始1人でキャーキャーやってましたw)

すぐナノが私を見つけてくれて、w
帰り一緒に帰る約束をしていたしおり.ちゃんと合流
(帰りはしおり.ちゃんと指定席隣どおし)

この時点でもう5時近くだったかなー
皆飛行機やバスや新幹線の時間があるので東京駅に向かいながら
イベントの思い出話(o´艸`o)
東京駅でちょっとお茶して、うたプリしてw7時前くらいにお別れ。

ナノ、今回のイベント背中おしてくれてほんとにありがとう!
(貴方に対してだけ割と扱いがぞんざいでゴメンv愛ゆえね!w)

お会いできた全ての皆様、ほんとうにありがとうございました。

すっごいすっごい楽しいイベントでした。行けて幸せだったな。


最後まとめてもないし駆け足ですみません~(;^ω^)

こちらからは以上です(笑)

ゆっちー大好き~~~

スポンサーサイト


追記を閉じる▲

私はよく存じ上げませんがハニーミルクで活躍していた悠斗様の執事ズが
諸注意等のアナウンス。スーパーミントでちらりと見ましたが皆良い声ですね!

三浦さん登場、キャスト陣がステージへ!
この時はキャラクター作っての挨拶だったよね??
何言ってたかもうほんとなんっっにも覚えてない!w
たっつん伊織はチャラキャラなだけあってすっごい掴みから盛り上げてた!
キャストが登場する度に割れんばかりの黄色い歓声!!
梶ルーシーはめっちゃ人気なんですね!
ごめんなさい意外だった(梶くんがって意味じゃなく!)
グッズも一番に売り切れたみたいですルー様。

そして最後にゆっちー拓海!
「本日はお足もとの悪い中~」とかなんか
きゃああああ!ゆっちぃいいいいいいいいい!!!!!
今まで参加したのが官能イベ、イマジンツアーの2つなのでこんなに
腹の底から叫んだのは初めて!!!快っ感っ!!

それでもやっぱりゆっちーがそこにいる感動で胸がいっぱい!!
花道ステージ最高!(*゚∀゚)=3ハァハァ 
ゆっちーが目と鼻の先にっ!!ゆゆゆゆ夢のようです!!

えーっと、でなんだっけな(笑)
こっからどんな流れかまるで覚えていないのですが零都さんのレポをみつつ
なんかパンフレットに朗読劇の内容書いてくれてるのでそれを参考に(笑)

『朗読劇 運命のラストアプローチ!昼デート』
今日はTYB運命の七日間の六日目。
ヤマノテBOYSたちのアピールが足りない!と
判断したプレジデントは、特別アピール期間を設けることに。
これは果たしてアピールなのか?三番勝負の幕開け!


さすが設定がぶっとんでるTYB(笑)朗読劇も普通じゃなかったw
朗読ってか寸劇?wこれおもしろかったな~

<1st appeal>渋谷・108
 渋谷と言えば108!
 ショップ店員になりきって、プリンセスをコーディネート対決!


これ、それぞれの場所で3人が全員アピールして勝負。
一応会場のプリンセスたちが最後にサイリウムや手を振って勝敗決定。
まぁどこで誰が勝つのかはね・・わかりますよねw

もちろんここでは拓海は伊織に勝てませんがトップバッターで
最初から飛ばしていておいしかったww

拓海ってほんとちょっと常識にかけてるよね!愛おしい!
ものすごい大胆なことをものすごく真面目に言ってくるし、してくるw
そんな拓海が目の前で見れて大変うれしゅうございました(*≧∀≦)

※ここでの拓海のよくわからない行動(笑)
108での対決なのにいろいろ総無視で和服(持参)をすすめる
おいこら拓海wwwww

→ 戸惑うプリンセス
→ そうか、わかった!1人で和服が恥ずかしいんだな。
→ だったら自分も和服、剣道着を着れば万事解決
  「とぅ!」
  (仮面/ラ/イダー1号のような早業でスクリーンの拓海が衣装チェンジ)
→これで何の問題もなし。
「どうしたプリンセス」
   あぁわかったプリンセスは着付ができないんだな
「俺は着付もたしなんでいるので任せて欲しい」 
   と更衣室に一緒にいこうとする拓海

おいこら拓海www

ここで拓海のナイスツッコミ担当、伊織が「セクハラだ!」と止めてくれました。
いつも拓海がお世話になってます(笑)

もーほんと可愛いわw TYBは皆可愛いw 皆どっかおかしいw
そんな拓海を演じるゆっちーを生で見ていたわけで、はぁシアワセv

ルーシーはあれだよね!自分と同じ服w この子もお題無視w
伊織はタイトなミニスカートw 
ちょーーチャラチャラ店員になって勧めてきました。たっつんうまいなw
でもなんか「俺だけの前にしろよ」とかなんとかキメてました。
会場のプリンセス達は「きゃぁああああ」ですよ!たのしーヾ(*´∀`*)ノ

これ、会場のプリンセスに挙手お願いするのはプレジデント三浦さんなんだけど
「この超ミニスカートでも私良いわ」っていう人ー?とか
「もっと短くてもいいって人ー?」とかノリノリで会場に聞いてくれて
プリンセス達もノリノリで「イエェエエエエエイ!」って答えてましたよねw
ほんとノリの良いイベントですごい楽しかったw
ここじゃないけど「私今実はPK(パンツくいこんでるw)なのって人ー?」って聞いたらけっこうなプリンセス達がノリノリで挙手してましたw
たっつんは大ウケwww 足ジタバタさせて笑うのが可愛いのなんのw
ゆっちーは「それは人前で言うべきことではないと思う」とかなんとか笑ってたw
まったくだwww ここのプリンセス達ノリよすぎる!!w 

<2nd appeal>秋葉原・メイド喫茶
 秋葉原名物メイド喫茶。
 誰が一番カフェラテを甘くできる?


にゃんにゃん対決~d(d゚∀`=)♪

ここですね、梶くんがそれはもう可愛かって記憶薄れそうになるんですが
たっつんも可愛かったの!!!にゃーんにゃんv だったかな?w
ぐわっとなりましたw

そして我らがゆっちー!!

「すまない!俺にはカフェラテを甘くする能力は備わっていない」
とかなんか割と深刻な感じで言って(馬鹿だねーw)
ここは究極奥義を使うしかないみたいな流れだった?違う?
まぁなんでもいいやw

「タクミダイナミーック!!!」

待ってましたぁあああああああ!!!!が、ここじゃなーーーい!!!(笑)

でもやらなきゃ戻れないw

ぜんっぜん可愛くない「にゃーーん」(低音)の後

「にゃんにゃん」っとやっつけ早口で帰っていきましたw
その姿が可愛すぎて満足ですおw 
私たちには「にゃお」がある!w

で、最後が何もかもをかっさらう可愛さの梶くん。
さすがすぎる高音「にゃんにゃん」に会場のプリンセス達ノックアウトw

ここの注目すべきはにゃんにゃんをやり終えた梶くんが花道を引き返して
ゆっちーたちキャストがいるステージの方に戻ってきたところを
たっつんを挟んで左にいたゆっちーが何やら梶くんのところまで行って
右腕をひっぱって前におしやってました(笑)

私実はずっとゆっちーを見ていたので最初梶くんの方に行ってるなー
何か梶くんに言うのかなーって見てたんですが
どうやら、もう1回行って来い!だったようです(笑)
口で言ってるようには見えなかったw ただ前にぐぐって押した感じw
それを見て大喜びで乗っかるたっつんw
梶くん行くしかありませんww

ゆっちーさすがすぎるwwww 

<3rd appeal>目黒・抒情円

 最後のアピール場所は目黒。
 ヤマノテBOYSたちの理想の結婚式とは・・・・?


忘れた(笑)

聞きいってたってことに・・・するw

えーっとこの後にまた最後にアピール告白があったんですか?
ほんとうに忘れてしまった・・・/( ^o^ )\

でもなんかたっつんが「じょじょえん」って言ったのかな?
「じょじょうーえんっ!!!」って注意してたw
実在するあそことは何の関係もないのでね!w
フリトのコーナーかもしれない。よく覚えてない~


↑なんかちょっとレポに近い形がとれて自分でもびっくり(笑)
でもこのペースだとこれ以降書けないし、零都さんのレポ見なきゃ何一つ
思い出せないのでこっからどんどんまとめて・・・いけたらいいな(希望)

アプローチのあとにフリトコーナー
花道の方にわらわらとキャストがでてきてくれてスタンディングの会場を見まわす。
特に梶くん、たっつんがほんとに目あったんじゃないか!!って勘違いしちゃうくらい
すみずみまで見渡してくれました!
あ、ゆっちーはこっち方面を向いてくれているってだけで貴重です(笑)
ってか近い!!あああすぐそこにゆっちーがいるうううう!!!

ここでたっつんのテンションが更に上がってて、花道の柵を登らん勢いでしたw
そしておもむろに袖から?帯から?ごそごそ何か取り出して私たちの方に投げる
1個や2個じゃなく何個も(笑)
私はそれを運良くキャッチできましたー(っ´∀`c)
最後会場でる時にもらえるイベント特製のミントガムなんですけどね!
たっつんにもらった分と、執事さんにもらった分の2つゲット~!
moblog_53bd226a.jpg

大事にします(〃艸〃)

あとは
・4人で花道に1列に並んでグルグル(エ/グ/ザ/イ/ルのあれ)

・エリマキトガゲ
 ゆっちーが三浦さんに「アレやってアレ!」っと
 楽屋でネタになったらしくシュシュと腕を使ってくねくね
 どうやらゆっちーにやるように言われたらしく(ゆっちー発祥?w)
 当の本人ってことでゆっちーも披露w かわゆwwてか何でそれしたのww

フリートークコーナーのこの自由さ良かったですよね!w
まだまだコーナーがあるからとチャキチャキ進めたいMC三浦さんは大変そうだった。

テンション上がりまくりのたっつんを抑えるのはなかなかねw
お客さんもちょーーー盛り上がっちゃって次に進めるの難しいんだよね。

そんな中々次に進めない状況がたまにあったんだけど
ゆっちーーが!!我らがゆっちーが!!!ここぞという時に場を収める(笑)

「ここは俺に免じてっ!・・・」

に爆笑wwwそりゃゆっちーにそこまで言われたら誰も文句言えないwww
会場は大ウケwコーナーもちゃんと締まって次にすすめるって

なんという手腕をお持ちなんだwwww

たっつんのパフォーマンスの後ろのゆっちーの様子を割と見ていたんですが
暖かい目されてるんですよねー!真剣な表情で台本を見ていたりもしてた。
私が受けた印象では先にある自分の台詞を見てるとかじゃなくて
たっつんの伊織台詞部分のとこ見てたように思う。
(たっつんと台本捲るタイミング一緒だったので)
花道のたっつんをチラ見しながらゆっちーをガン見してましたw(ノω`*)


後、随所でキャスト陣が「皆さん辛くないですか?暑くないですか?」
私達を気にかけるのが嬉しかったな~。
嬉しくて楽しくて辛くても「だいじょーぶーーー!!!(叫)」ですよ! 
辛かったけどね(笑)

この後も楽しいコーナーが続くわけですがごめんなさい。

もう!!!

梶くんとゆっちーの罰ゲームとか極道拓海とか
見どころたくさんだったわけなんでございますが、

書くと長くなるし、ちょっともうカットで(笑)


昼の部終了後、途中ってか始まってすぐ見失ったナノとちえりさんを探すw
(なので実はイベント中、終始1人でキャーキャーやってましたw)

すぐナノが私を見つけてくれて、w
帰り一緒に帰る約束をしていたしおり.ちゃんと合流
(帰りはしおり.ちゃんと指定席隣どおし)

この時点でもう5時近くだったかなー
皆飛行機やバスや新幹線の時間があるので東京駅に向かいながら
イベントの思い出話(o´艸`o)
東京駅でちょっとお茶して、うたプリしてw7時前くらいにお別れ。

ナノ、今回のイベント背中おしてくれてほんとにありがとう!
(貴方に対してだけ割と扱いがぞんざいでゴメンv愛ゆえね!w)

お会いできた全ての皆様、ほんとうにありがとうございました。

すっごいすっごい楽しいイベントでした。行けて幸せだったな。


最後まとめてもないし駆け足ですみません~(;^ω^)

こちらからは以上です(笑)

ゆっちー大好き~~~

スポンサーサイト

【2011/08/06 17:19】 | イベント@日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。